聖書に基づいた正統派キリスト教会★札幌クリスチャングループ

本質とは

本質とは、それそのものを構成するもっとも基本的な部分です。

時計の本質とはいったい何でしょうか。針でしょうか、モーターでしょうか、文字盤でしょうか。それらはすべて大切なものです。しかし、もっとも基本的なことは時間を正確にわたしたちに伝えることです。今日時計の役割は時間を伝えることだけでなく、他の付加的な機能やファッション的機能、ステイタス的な機能などさまざまな要素がありますが、もっとも本質的な部分である時間を正確に伝えることができず信頼できないなら本質がかけてしまったものです。

見栄えをよくするためであったり、アクティビティーに夢中になるあまり、教会の本質を見失ってはならないと考えています。

形ではなく本質

わたしたちが考える教会の本質とは、キリストを体験すること。恵みを体験すること。魂の救いと弟子化(マタイ28:18-19)。この地上を神の国の価値観で満たしていくこと(創世記1:28)であると考えています。

本質を生かすために、教会の物質的なもの、組織的なものや奉仕は最小限必要なものだけにして、できるだけ簡素にしています。

それは教会の活動が縮こまってしまうという意味ではありません。クリスチャンの集まりこそ教会なのですから、メンバー一人ひとりが神から与えられた重荷やビジョンを教会がサポートし、それを促進させたいのです。