聖書に基づいた正統派キリスト教会★札幌クリスチャングループ

札幌クリスチャングループとは

次のページの「信条」にあるように私たちは聖書的な信仰に則った教会であり、いわゆる聖霊派のプロテスタントと呼ばれる種類の教会です。とはいえ私たちの教会のアイデンティティーは16世紀の宗教改革ではなく、1世紀の初代教会にあります。イエスキリストと聖書を信じるシンプルで力強い信仰の模範に従いたいと願っています。

もちろん、当時の教会と今では時代も文化も異なるので同じようにはできませんし、それを再現したいわけではありませんが、そこから良い原則を学んでいきたいのです。

メキシコにある本部教会は、メキシコでもっとも影響力のある教会グループのひとつを形成しており、宗教的束縛の大きな背景の中で聖霊の力強い働きによって生まれた教会です。

ですから、既存の宗教的な束縛を避けるために、できるだけ宗教的なものを排除する運営をしています。私たちもそういった流れの中で宗教的にならないように務めております。

私たちは、永続する教会でありたいと願っています。その意味は、教会の名前を存続させること以上に、 メンバーを育て上げて教会の本質や聖書が語っている事柄を私たちは次の世代に引き継いでいかせることです。

私たちは神の国が拡大することを願っています。神の国とは死後に行く天国や世の終わりの後の世界だけを指しているのではありません。イエスは「神の国は近づいた」と宣言されたように聖霊の働きによってこの地上においても体験できるものなのです。

特徴と心がけていること、目指していること

ホームページ全体を通じて私たちの教会がどのようなものかについて説明していますが、私たちが何かをうまくやっているといっているわけではありません。ただ次の言葉・・・

(ピリピ3章12節) 私は、すでに得たのでもなく、すでに完全にされているのでもありません。ただ捕えようとして、追求しているのです。そして、それを得るようにとキリスト・イエスが私を捕えてくださったのです。

この聖書にあるように、ビジョンを掲げて描いた理想を達成したいと願っているのです。また、ビジョンを皆さんと共有して共に前進したいと願っております。

 

教会紹介ビデオ

母教会への報告映像の日本語版