head_img

献金について

献金は自由意志による礼拝行為です

photo

私たちの教会は献金については個人の自由にまかせられております。 献金は神様への感謝であり神様への信頼のしるしとしてお返しするものだと考えているので、教会がコントロールすることはなく無記名で行われております。 それは献金とは神様への礼拝行為の一つだと考えているので、自由意志による自由な礼拝を妨げてはならないと考えているからです。

献金についての教え

もちろん私たちは聖書の記述に基づいて時々献金についての教えをすることもあります。献金が礼拝行為であるのならそれについて教える義務があります。しかし、実際にどうするかは本人の自由です。
日曜日の礼拝の中で献金の時間がありますが、それは献金をしたい人のために便宜を図るものなので、初めての方や献金の意味が分からない方は何もする必要はありません。 また、私たちの教会では透明性を重視しておりメンバーのために会計報告を毎月公表しております。

 


ページトップに戻る