head_img

グローバルな視点

外国人が集っているからグローバルなのではない

photo私たちの教会には外国人も集っており、また礼拝メッセージは英語に通訳されております。そういう意味ではインターナショナルな教会です。しかし、通訳をつける理由は単に集う外国人の為に便宜を図るだけではなく教会のメンバーたちがグローバルな視点を持ち、英語を習得することも重要だと考えているからです。

実際、逐語訳されるメッセージを聞くだけで英語がわかるようになるのみならず通訳までできるようになった人もいます。ほとんどの人は聞き流しているだけでは身につかないかもしれませんが、それでもわからなかった単語をチェックして覚えるなどと言うひと手間をかけるならだれでも習得できると思います。

確かに私たちの教会では英語やスペイン語を話すことができる人の割合は平均よりも高いと思います。それは学ぶ機会が多くあることと、グローバルなビジョンを持ちやすいからだと思います。 私たちの願いは世界に通じる人間を育て上げ、神の国を建て上げることです。

 


ページトップに戻る